2018.02.14

「Magický hlas rebelky」MARTA KUBIŠOVÁ

1911-1998-large.jpg

聴いてみた、チェコの女性シンガーのコンピレーション盤。2014年発表。

「マルタ・クビショヴァー」は1942年チェスケー・ブジェヨヴィツェで生まれ、1963年より歌手としての活動を始める。同国内で発生した「プラハの春」、それに伴うワルシャワ条約機構軍の軍事侵攻の際に象徴的な役割を果たし、国民的存在にまでなった。その後の東欧自由化を経て、現在でも歌い続けているとの事。

本作はそうした彼女の半生を採り上げた、本国製作ドキュメンタリーのサントラ・アルバム。彼女の作品の数々を60年代の代表曲から、本作用?最新曲までを収録している。…Kubišováの曲で最も知られるのが、実はBeatles「Hey Jude」のカバー。上記の抵抗運動では、人々の心の支えとなったとも言われている。

そういう話を筆者NHKの番組で知り感動して音源が欲しかったんだけど、案外無かったんだよねえ。漸く手に入ってよかった。…アルバム全体としてもドスの効いた声で歌われる辺境60'sポップスという辺りは、仲々に興味深く聴けた。
posted by ぬきやまがいせい at 21:35 | Comment(0) | 音楽