2011.12.02

UN-GO episode:0 因果論

観てみた、水島精二監督によるアニメーション映画。2011年公開。

映画を上映しながらアジアの国々を巡る青年。彼の前に旧友・世良田がボランティア団と共に現れる。だがある事件を境に一団は全滅、それが戦争の銃爪にもなってしまう。数年後、青年は不思議な少年・因果と共に日本に帰って来る。当時死んだはずの大野がいる宗教団体、別天王会の秘密を探るうちに…という内容。

現在放映中のTVアニメ・シリーズ、「UN-GO」の前史となる劇場版が本作。新十郎の生い立ちや因果との出逢い、更に今後への布石も含んだ世界観を広げる内容で楽しめる。…という訳で本作に風守は出ていないが、そこはまあ仕方ない。

本日が最終日だった訳で、どうにか滑り込みで観て来たのだわ。劇場は席数も少な目ではあったけど満員で、案外人気あるんだなと。昼頃ギリギリで座席予約をしたために結構端っこの場所で、スクリーンがかなり斜めだった(首が疲れた…)。オカルトバトル一辺倒でまるで推理物じゃない気もするが、まあそれはそれで。

という感じでUN-GOに気を取られていたせいで
ルパンの録画予約を忘れてしまったがな…
posted by ぬきやまがいせい at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック