2008.02.05

破天荒遊戯

5話目まで見た。

すっごい「最遊記」っぽいな…と思ったらそれもそもはず、原作は同じ雑誌での連載作だった。本作も一種のイケメンロード物で、主役こそ女の子になってはいても、そこはかとないオサレな説教かまして来る辺りとかまさしく。あとはそれぞれのキャラの不幸な過去自慢が必須だが、まだ序盤だけに今後に期待って事か。

本作で個人的に面白いのは、今川泰宏氏の参加。今まで氏が携わった作品からすると相当路線が違ってる訳で、今後どう作用するのかってのは正直未知数。上手い具合に化学反応すればいいんだけれど…現在見た限りでは、お仕事として割り切った感じはしてしまうかも。もっと吹っ切ったムチャを見せてくれんかな。

しかしヒロインの魔法とか、何の説明も無しにいきなり使ってるけど…これも一種のオサレですか。どうせなら映像的にもっとやらかして欲しいもんだが(それこそシャフト並に)、その辺は大人しいんだな。こっちもタイトル同様ムチャしてくれ。
posted by ぬきやまがいせい at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック